お笑いコンビ・霜降り明星の粗品(31歳)が、4月12日に放送されたトーク番組「酒のツマミになる話」(フジテレビ系)に出演。アニメの萌えキャラが好きな粗品に、“萌え”アピールをしたフリーアナウンサー・タレントの森香澄に「アニメちゃうやん、こいつ!なめんなよ!アニメを。アニメなめるな」と怒った。

森が、あざとい女性が本当に嫌いかどうか出演者に尋ねると、霜降り明星・粗品は「まあ正直ちょっと苦手。お付き合いしてから、自分にだけ甘えてくれるとかそういうのが好きです」と答え、森からも「そんな感じがしてます」と声が上がる。

千鳥・ノブが「粗品、アニメ好きやん。萌えキャラ、キュンキュン(させる)キャラ出てくるやん。あんなん好き?」と言うと、粗品は「あんなんは好きです」と答え、森は「えっ?」と驚き、両指で頬を指して粗品に微笑みかけ、“萌え”アピールすると、粗品は「アニメちゃうやん、こいつ!なめんなよ!アニメを。アニメなめるな」と怒り、「親密になってからですね。親密になりにくるのに、あざとさを出してくるのはめっちゃ嫌です。やってんなこいつみたいなんがちょっと。もう、結構嫌っすね」と語った。