女優の杉咲花(26歳)が、4月15日に放送された情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)に出演。演じた役が終わるたびに髪を切っていると明かし、希望としては「テクノカットにしたい」と語った。

この日、主演ドラマ「アンメット ある脳外科医の日記」(関西テレビフジテレビ系)の宣伝を兼ねて、同番組に生出演した杉咲。“役が終わると髪を切る”という情報が紹介され、番組MCのバナナマン設楽統は「杉咲さんと言えばこのショートカットですけど、毎回、なにかでご一緒させてもらって、見るたびに短くなって」と印象を語る。

杉咲は「なんか切っちゃうんですよね。ひとつの現場が1〜2か月とか、ドラマだと3〜4か月やって、終わった瞬間、みんな散り散りなっていくのが寂しくて。自分もサヨナラしないと、次に進めない感じがしちゃって。(ルーティンに)なっちゃいました」と、髪を切る理由を説明。

“マネージャーに怒られるくらい切りたい”願望もあり、「いまはテクノカットがしたい」と話したが、現在は役のために切れず、髪を伸ばしている時期で、「ロングを目指しています」と語った。