「この子最高かも…」忙しい男性が確実に沼る【理想の女性】

異性との関係が破綻してしまう一つの要因として、彼の忙しさがあげられます。 時間を共有できないことから生じるすれ違いが、別れへと繋がるのです。 そこで今回は忙しい男性が「この子と恋人になりたい」と願う女性の特性を、4つの視点から解説いたします。

自分自身も忙しくすごす

忙しい男性は、パートナーにも自立した自己の世界を持ってほしいと願います。 満たされない時間をすごしながらデートのチャンスを待つタイプの女性では、むしろ彼にとってはストレス源になってしまうことがあるのです。 逆に考えると、自分も忙しくすごすことで、彼との時間をより楽しみにすることができます。 忙しい状況にうまく折り合いつけてすごすことができる女性は、男性にとって魅力的に映るかもしれません。

仕事の話題を避ける

忙しい男性にとって、リラクゼーションの時間はかけがえのないものです。 「忙しさのもと」である仕事の話題を持ち込むのは、深く考えずにリラックスしたい彼にとっては悪影響でしょう。 彼の忙しさを理解することは重要ですが、仕事の内容に関する話題は彼から話が出たときだけにするのが無難でしょう。 無理して彼に合わせるのではなく、自然体で接したほうが、彼もあなたとの時間を楽しむことができます。

受け身ではなく、自ら行動を起こす

忙しい男性は、あなたにデートの誘いを出す時間があまりないかもしれません。 そのため、デートの誘いはあなたからするのもひとつの方法です。 「彼からの誘いを待つだけ」というスタンスでは、関係性が次第に希薄になってしまうかもしれません。 デートに誘う行動を主体的にとることで、彼との関係を良好に保つことができます。

理想の彼女なるために…

忙しい男性と上手く関係を築くには、彼に対する理解が必要です。 「いつでも明るく彼とすごす事」こそが、男性が求める理想の彼女なのです。 (愛カツ編集部)