夫の給料を勝手に使う妻!?

「結婚してすぐ、私の妻が『専業主婦になりたい!』と言い出しました。 まだお給料が安定していなかったため、不安もあったのですが、イヤイヤで許可してしまったのです。しかし… 休日になるといつも『今日も友達と出かけてくる!』と言って遊びに行く妻…。 それを見ていったいどこから遊ぶお金が出てくるのだろうと思い、貯金残高をみると… なんと、私のお給料がほぼ使われていたのです。 こんなことになるなら結婚前にもっと話し合えばよかったと思います」(20代男性) 一般的に、無駄遣いが多いとされる女性の姿は、男性からすると魅力的に映らないかもしれません。 今回取り上げるのは男性が引いてしまうことが多い「お金の使い道」についてです。

貯金ゼロが問題

「知人女性が『貯金、全然できないの』と話していて、彼女は明らかにブランドものや旅行をこよなく愛するタイプ。交友関係では構わないけれど、結婚を考えると不安が残る」(25歳男性) 貯金の額を周りに話すのは控えたほうが良さそうですね。 家計簿アプリを使って管理を始めることも一つの手です。

同じアイテムの積み重ね

「妻が化粧品集めにハマっていて、よく似たアイテムを次々に買い足している。正直に言うと『それ、もう要らないんじゃないの?』と思ったりします」(28歳男性) コスメアイテムには手頃な価格のものが多く、つい集めたくなってしまう気持ちは分かりますが、その行動が男性から見ると浪費と映る可能性もあります。

小銭を使う習慣

「うちの職場だとそんなに高い給料はもらえないのに、毎日のようにコンビニで食事をしたり、高価なコーヒーを購入している女性がいます。彼女の口癖は『お金がない~』。見るからに計画性がなさそう」(31歳男性) どんなに小さな出費でも、収入とバランスを取ることが節約や自制への第一歩です。

賢くお金を使いましょう

何かを買う前に「今、これが本当に必要なのか?」と自分自身に問いかけてみることが大切です。 お金の使い方は男性もしっかりと見ていますので、計画的であることが望ましいですね。 (愛カツ編集部)