個人ゲーム開発者であるGhosthunter氏4月22日イスラエルによる攻撃や虐殺の被害受けたパレスチナ人への支援を目的とするインディーゲームのバンドル『Palestinian Relief Bundle』itch.ioにて配信開始した。

バンドルには213本のゲームと160本のデジタルコンテンツが収録され、価格は8ドルまたは支援のため8ドル以上の金額を支払うことができる。これはすべての商品の金額から約99%オフの金額であり、販売期間は4月29日までとなる。

このたびのバンドルは、イスラエルにより実施されているパレスチナへの攻撃や民間人の虐殺、それに伴う被害を受けた人々の支援を目的としている。大量虐殺のほか空爆などによりライフラインが絶たれ、食料や水、電気、医療品などが不足する問題も発生している。

これを受けて、バンドルの収益はすべてPalestine Children’s Relief Fund(パレスチナ児童救済基金)と呼ばれる人道支援団体に寄付されることとなる。執筆時点で目標金額である10万ドルを突破しており、25万ドルのゴールを目指している。

バンドルには多民族国家であるインドネシアの歴史や社会問題をベースにした喫茶店を経営するアドベンチャーゲームコーヒートークや会に住む鳥の少女の「小さな冒険」を描くアドベンチャーゲーム『A Short Hike』など、著名な作品を含む多数の作品が収録される。

収録される商品はitch.ioで楽しめるコンテンツであり、Steam版とは対応言語などが異なる可能性もあるため注意されたい。

ちなみに、いわゆる「パレスチナ問題」とそれに伴う虐殺に関して、「現代思想」といった雑誌による特集号や書籍なども刊行されている。また、無料で読めるニュースなもオンライン上で多数投稿されているため、同問題について学びやすい状況が形成されつつある。興味がある読者は「パレスチナ支援バンドルを買う」といった身近なアクションから挑戦してみよう。

itch.ioのパレスチナへの支援バンドルはこちら支援バンドルの公式Xアカウントはこちら