「シン・仮面ライダー」のBlu-ray&DVDが11月20日に発売されることが決定。ネットでは、豪華な特典に注目が集まっています。

【画像】ソフビやレプリカマフラーといった豪華特典

 同作は、庵野秀明さんが監督/脚本、池松壮亮さんが主演を務め、1971年テレビ放送の「仮面ライダー」と石ノ森章太郎さんの同名漫画をリブートした作品。2023年3月に上映されました。

 完全受注限定版(Amazon ver./キングレコード ver.)では、クモオーグ、コウモリオーグ、サソリオーグ、ハチオーグ、カマキリカメレオン(K.K)オーグのムービーモンスターシリーズ5体が限定グッズとして付属。

 さらに、ムービーモンスターシリーズ 仮面ライダー ライダーキック ver.、劇中仕様に限りなく近いクオリティー仮面ライダー仮面ライダー第0号のレプリカマフラーも同梱。対象店舗にでの購入で、劇中の場面写真を使用した「クリアしおり(ランダム 全3種)」が先着で配布予定です。

 また完全受注限定版と初回限定版には、一部未公開映像を含む「OMIT シーン」や、VFXを使用したシーンを振り返る「VFX Breakdown」など計2時間を超える特典映像を収録。さらに、映画本編を全5話に分割・再編集し、テレビ放送フォーマットのように構成した「各話フォーマット版」も収録する。封入特典はブックレット(16P予定)。

 通常版はトールケース仕様で、本編のほか、特報、予告、追告映像が収録されています。

 なお、【完全受注限定版】 (Amazon ver./キングレコード ver.)、【完全受注限定版】はいずれも4月22日12時~6月16日23時59分の期間での完全受注商品となっています。

 ネットでは、「シン・仮面ライダーのBlu-ray&DVD特典ソフビ豪華過ぎんよ」「シン仮面ライダーのDVD特典 ソフビに気を持っていかれてたけど 全5話に編集されてる擬似テレビドラマ版も気になるな」「特典がオタクが好きなように好きなだけつけた特典すぎてすごい」と特典に注目する声が寄せられました。

 「ムビモンのキックver.やショッカー幹部のムビモン等々特典モリモリだが、さすがに1作品で5万はお高いなぁ~」「5万1千超え…どうするわたし?!」「手が出ないかも」など金額的にためらう声もあがっていました。

●【シン・仮面ライダー Blu-ray & DVD 情報】

発売日:11月20日

発売商品

・完全受注限定版 (Amazon ver./キングレコード ver.)  5万1700円

・完全受注限定版 2万9700円

初回限定版 1万3200円

・通常版(Blu-ray) 5500円

・通常版(DVD)  5500円

「シン・仮面ライダー」Blu-ray&DVD