「近づかいないほうがいい」男性の特徴

相手の魅力に目がくらむこともあるかもしれませんが、中には見逃してはならないサインも存在します。 ここでは、近づかいないほうがいい男性の特徴を紹介します。

友達や他人への批判が多い

あなたの周囲の人に対して否定的な発言を繰り返すなら、それは問題の兆候かもしれません。 正直さはいいことですが、度が過ぎた批判は慎むべきです。 あなたを思い、配慮を持って行動する人なら、より安心できるでしょう。

周囲に対して冷ややかな態度

「ラーメン屋に行き、卵のトッピングも注文したのですが入っていませんでした。 近くにた男性店員を呼んで『卵も頼んだのですが』と言うと『いーや!これで注文した!』と、まさかの激怒で否定されて驚きました…。」(20代/女性) 他人に対して冷たくする場合、一緒にいると将来に問題が生じる恐れがあります。 自分や他の人への態度をよく観察してみてください。

感謝の言葉が足りない

日々の小さなことでさえ、感謝を表現する人は理想的です。 ずっと一緒にいても変わらない姿勢でいてくれるか、注目することが大切です。実さが垣間見えるかを見極めましょう。

容姿の比較と評価

他人と比較されることで、容姿に対する評価をされると傷つくことがあります。 できれば、ポジティブな面で評価されたいですよね。 傷つけるような発言をする男性には注意が必要です。

これらの行動をとる男性に心当たりはないですか?

長い目で見て「ずっと」幸せでありたいなら、男性が示すこれらの兆候を見極めることが肝心です。 客観的に振る舞いを評価して、自分の幸福を第一に考えましょう。 (愛カツ編集部)