声優の後藤邑子が、久しぶりのレコーディングに感極まってしまったことをブログで明かした。また、約2ヵ月ぶりのブログ更新となり、その間ファンに心配を掛けてしまったとして反省の意も綴っている。

【関連】<フォト特集>2015年1月アニメ『ジョジョ』『デュラララ』『暗殺教室』『艦これ』

 この日の更新で後藤は「久しぶりにレコーディングをしました。ディレクターさんが『後藤さんが元気に歌ってるってだけで感極まる』って言ってくれて私も泣きそうになったけど、歌が鼻声になってませんように」とレコーディング再開を振り返る。

 「こんな風に色々書きたいことがあったのに着々とタイミングを逃し、なんだか書き難くなっちゃって」と、1月よりブログの更新が滞っていた理由を明かし、「こんなにブログの更新が無いとみんなに心配かけちゃうんだと、反省。特に私の場合は『日常を送れてるよ』の信号は大事だなって改めて思います」と心境を語る。

 そして、「部屋の観葉植物が育ちすぎたとか、新しいパソコンに慣れなくて何度書いても変な改行になるとか、新しいコーヒーマシンを買ったとか」と何気ない日常を振り返った。

 ファンからは「元気そうで良かった!」「こうやってブログ読める事が幸せ」と安堵の様子がうかがえるほか、「気が向いた時更新してくれるだけで嬉しい」「何でもない日常を送れるってとても幸せで重要なこと」と励ましの声が数多く届いている。

後藤邑子、レコーディングに感極まる※「後藤邑子」公式ブログのスクリーンショット