【写真・画像】【下書き】ウクライナ_0511 1枚目

 ウクライナの東部ハルキウで攻勢を強めているロシア軍について、ウクライナ政府の高官は「3万人以上の兵士が参加している」と述べました。

【映像】現場の様子

 ロシア軍は10日以降、ハルキウへの侵攻を続けていて、これまでに9つの集落を制圧したと主張しています。

 アメリカのABCニュースなどによりますと、ウクライナ安全保障会議のリトビネンコ氏は、ロシア軍の攻勢について「ハルキウの国境には5万人の兵士がいて3万人以上が入ってきた」と述べました。

 ロシア側はすでに約100平方キロメートルの領土を侵略していて、国境付近ではハルキウの6000人近くの住民が避難を余儀なくされているということです。(ANNニュース)

ロシア軍、ウクライナ東部・ハルキウで猛攻 約6000人の住民が避難