アサシンクリード(Assassin's Creed、通称:アサクリ)は、フランスユービーアイソフト社のステルスゲーム。2007年に第一作がXBOX360で発売されて以来、現在に至るまで人気シリーズとなっています。特徴として舞台となる国の街並みを再現、そして主人公もその国の人となっていたわけですが……日本が舞台となる新作、アサシンクリードシャドウズの主人公が「弥助」(もう1人は「くのいち」)ということでちょっとした炎上が起こっているようです。

アサシン クリード シャドウズ」11月に発売!

みんなが待っていたアサシンクリードシリーズ最新作、シャドウズが11月15日に発売されることが決定しました。ハードの性能をフルに使ったステルスアクション、トレーラーを見る限り今回も期待大です!

参考:アサシン クリード シャドウズ

アサシン クリード シャドウズがトレンドに……しかし!

そこそこメジャーなゲームとはいえ、トレーラーでトレンド?と思っていたら、どうやらちょっとした炎上騒ぎになっているようです。その理由は……先述の通り「弥助」を主人公にしてしまったこと。

炎上の理由は単純に「黒人を主人公にするな」という類のものではなく、「なぜ今までは舞台となる国の人間が主人公だったのに」といったことのようです。

・比較的史実通りのアサクリでこれをやってしまうと世界ではアサクリの弥助が史実と勘違いする輩が必ず出る
・こうして歴史は作られていくのか
・アジア人差別にはあまりにも無頓着ってだけの話
・「その国の文化・歴史を尊重して作ってきたアサクリ」が完全に崩壊ってのが明け透けに見えますね…
・日本人がいかに安く見られてるかって話。

さらに弥助は「織田信長に仕えた黒人武士」ということになっていることはご存知の方が多いと思いますが、いかんせん資料がほぼ残っていないために史実かどうかわからないことが多すぎます。これを割と史実に基づいている「アサクリ」でやってしまうと、特に海外のユーザーに間違った歴史を覚えられることにもなるんですよね……

戦国無双5では全く問題ありませんでしたし、大河ドラマにも度々登場する弥助。アサクリに関しては今までのシリーズの系譜と史実の関係が仇になってしまったのかもしれません。

sourceUbisoft



画像が見られない場合はこちら
アサシンクリード最新作、日本が舞台も主人公問題によってプチ炎上してしまう事態に