テスホールディングス株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:山本 一樹、以下「当社」)は、当社の連結子会社である株式会社伊万里グリーンパワー(本社:佐賀県伊万里市、代表取締役社長:平倉 正章)にてバイオマス発電事業を行う「佐賀伊万里バイオマス発電所(仮称)」(発電容量約46.0MW)の開発状況をお知らせいたします。


発電所全景(南側から北側を望む)

循環水管 等

■工事進捗状況

発電所の設備として、蒸気タービンより排気された蒸気を冷却する冷却水(海水)を取水口から復水器へ供給し、放水口へ排出する循環水管の据付が進行する等、2024年5月現在において工事は順調に進捗しております。

今後も当社グループは、2025年5月の運転開始を目指すと共に、本事業を通じて再生可能エネルギーの普及による脱炭素化及び持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

■本件に関するお問い合わせ先

テスホールディングス株式会社 広報・IRチーム

https://www.tess-hd.co.jp/contact/

※当社グループは、テレワーク時差出勤を取り入れております。そのため、お電話での対応ができない場合がございますので、ホームページよりお問い合わせください。

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

配信元企業:テスホールディングス株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ