2024年5月31日

株式会社クリーンエナジーコネクト

脱炭素経営企業、RE100参加企業等のお客様に対してNon-FIT太陽光発電によるグリーン電力と環境価値をお届けする株式会社クリーンエナジーコネクト(代表取締役:内田鉄平、以下「クリーンエナジーコネクト」)は、自社の再エネ導入率目標達成状況をレポート化し、社内で共有することが可能な「GX マネージャー(TM)」のサービスを開始しましたのでお知らせします。

クリーンエナジーコネクトは、脱炭素経営企業・RE100参加企業等のお客さまにとって最適なグリーン電力の導入計画の立案から実行支援、そして導入後の効果検証および目標達成までのグリーン電力ソリューションをスピーディーかつ柔軟にワンストップで提供する会社です。

FIT制度(固定価格買取制度)を活用しない小規模なNon-FIT太陽光発電所を全国に1,400箇所以上分散設置し、オフサイトコーポレートPPAサービス等を活用して、グリーン電力と環境価値をお客様に長期・安定的にお届けしています。お客様専用の追加性のあるNon-FIT再エネ発電所を新規に開発し、お客様企業の脱炭素・RE100の目標達成にスピーディーに対応しています。

「GX マネージャー(TM)」では、お客様専用発電所の発電量とお客様建物における使用電力量の計画と実績・見込値をグラフ化し、自社の再エネ導入率目標達成状況を社内で共有することが可能です。これにより、自社の取り組み状況の可視化を図ることができます。

クリーンエナジーコネクトは、一般社団法人電力データ管理協会(注1)に加入しており、スマートメーターから取得した電力データと共に、独自に開発した遠隔監視システムからの各種データを活用し、既にサービス展開済の「GXモニター(TM)(注2)」含め、お客様の脱炭素経営状況を見える化するサービスである「GXシリーズ(TM)」を、オフサイトコーポレートPPAサービスの付帯サービスとしてお客様にご提供しています。今後も、データを活用したGXシリーズを順次リリースしていく予定です。

現在、Amazon様、第一生命保険様、清水建設様、NTTグループ様、野村不動産グループ様、長瀬産業様、スギホールディングス様、富士フイルム様、Google様等の大手企業様の脱炭素・RE100の目標達成をサポートしており、将来は、太陽光発電に蓄電池や風力発電BEMS等を組み合わせることにより、24時間365日での再生可能エネルギー利用率向上を進めるなど、お客様の脱炭素、RE100の目標達成のために、最先端のグリーン電力ソリューションを提供し続けることで、気候変動問題の解決に向けた具体的かつ実効的な取り組みを実現してまいります。

(注1)データ利用者と一般送配電事業者によって電力データ活用のために設立された、国の認定を受けた一般社団法人

(注2)オフサイトコーポレートPPAサービスによるCO2削減量、発電状況等をリアルタイムで見える化し、お客様Webサイトにて、自社の再エネ導入実績等脱炭素の取り組みを社外ステークホルダーにPRすることが可能なサービス

  • 採用について

クリーンエナジーコネクトでは、GXシリーズのサービス展開のための採用活動を強化しています。

下記のポジションにご関心のある方は、ぜひお問合せ下さい。

 ・DX・再エネ管理システムの開発のプロジェクトマネージャー

連絡先 recruitment@cleanenergyconnect.jp

  • 会社概要

株式会社クリーンエナジーコネクト

所在地 東京都千代田大手町2-7-1

代表者 代表取締役 内田 鉄平

事業概要 法人向けグリーン電力ソリューション事業、Non-FIT再エネ発電事業

配信元企業:株式会社クリーンエナジーコネクト

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ