2024年5月30日から6月5日(水)までの期間、東京ミッドタウン日比谷にて、スペシャルカクテルなどを体験できる「BARTENDER’S BAR HIBIYA」がオープン。初日のオープニングイベントには、アニメ「バーテンダー 神のグラス」のヒロイン・来島美和役を演じる声優の南條愛乃さんが登壇し、同バーを体験した。

【写真】オープニングイベントに出席した声優の南條愛乃さん(写真右)。アニメ「バーテンダー 神のグラス」のヒロイン・来島美和役を演じている

「普段バーに行かない人にも、バーやカクテルの魅力を知ってもらいたい」と開催される「BARTENDER’S BAR HIBIYA」は、現在テレビ東京系列で毎週水曜日24時から放送中のアニメ「バーテンダー 神のグラス」の世界観をコンセプトとしたイベント。同作に登場するさまざまな逸話を持つカクテルを実際に楽しむことができる(アニメ登場カクテルはいずれも500円)。

また、5月30日5月31日6月1日(土)、6月5日(水)の4日間は、「サントリー ザ・カクテルアワード」の受賞者がゲストバーテンダーとして登場。優勝作品などのスペシャルカクテルも体験できる(いずれも1000円)。

南条さんは、同作のなかで“理想のバーテンダー探し”をする来島美和の役を演じているが、オープニングイベントでMCから「ご自身はカクテルやバーに関心はありますか?」と問われると、「バーの最初のイメージは、大人の男性や女性がしっかり飲んでいる社交的な場というイメージがあって、私が行くにはまだ早い…とか思っていたんですけど」と苦笑い。

続けて、「ハードルが高いイメージがあったんですけど、(アニメがきっかけとなって)ちょっと行ってみようと、バーに行くようになったら、バーテンダーさんもすごく気さくにお話してくださいますし、お酒はおいしいですし、『こんなに落ち着ける場所だったんだ』っていうのが発見できて、今はハマって結構通ってしまっています」と気持ちが変化し、バーが身近になったことを明かした。

そして、今回オープンした「BARTENDER’S BAR HIBIYA」を見回して、「明るいですし、オープンスペースですし、『バーってどんな場所なんだろう』とか『ちょっと入りにくいな』って思っていた最初の私のような方でもすごく入りやすい、素敵なところ。見上げると天井も高くて、開放感がありますね」とニッコリ。

そんな同所で、「サントリー ザ・カクテルアワード 2023」を受賞したスペシャルカクテル「梅雅(うめみやび)」などを試飲すると「すごくおいしい!」と絶賛し、「あとでこれ、裏で飲んでいいですか?」と、グラスを手放すのを残念がっていた。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

取材・文=平井あゆみ

アニメ「バーテンダー 神のグラス」の世界観がコンセプトになったバーが登場