株式会社主婦の友社は、漫画家・低橋(ひくはし)さんによる書籍『世界思い出旅ごはん ローカルフードを食べ歩き!』(http://www.amazon.co.jp/dp/4074570181)を、2024年5月31日(金)に発売いたしました。

書籍『世界思い出旅ごはん ローカルフードを食べ歩き!』は、世界中をバックパックで旅しながら、ローカルフードを食べ歩いた漫画家・低橋さんのコミック&エッセイ。同書ではアジア、南米、ヨーロッパなど30カ国での、おいしい食べものや変わった食べものとの出会いを、詳細にレポート。

屋台メシに伝統料理、家庭料理、お菓子やドリンク、調味料などなど、思わず「食べてみたい!!」と声をあげてしまうローカルフードが満載です。

  • 地中で調理! ミルクティーに餃子! 驚き美味しい現地ごはん

ラオスのトレッキングツアーでは、手に盛られたもち米ごはん「カオニャオ」をバナナの葉っぱにのせたおかずで味わい、パラグアイの自転車旅の休憩は、タピオカ粉のチーズパン「チパ」と、アイスマテ茶「テレレ」でのんびり。ニュージーランドでは地中蒸し料理「ハンギ」に出会い、モンゴルでは餃子入りミルクティー「バンシタイツァイ」に驚き、ウクライナでは「チキンキーウ」や「ホットチョコレート」であったまる。

  • びっくり食習慣や食材も詳細にレポート

現地に行った人にしかわからない、ユニークな食習慣や珍しい食材にも注目。ベトナムではスープについてくる香草の盛り合わせにびっくり、ペルーでは動物の頭のスープの食感にドギマギ、南米各地でのバーベキューの洗礼にはうれしい悲鳴!

  • 地元の人々との交流もおいしさの秘密!

地元の人々との交流もおいしいスパイスに。ラオスのナタ持参で食材を現地調達するガイドさんに驚愕!インド・ラダックでは宿のオーナーさんとアプリコットを収穫、韓国では現地女子にキムチの漬け方を伝授され……。温かく、ときに豪快な人々のエピソードにほっこり&爆笑!

人気のWEB連載からの抜粋に、描きおろしやイラスト&フォトエッセイ76pを加えた大満腹の一冊です。

  • 著者情報

低橋(ひくはし)
愛知県出身。旅が好きで、旅費を貯めては中~長期の旅に出る。旅先は主に海外で、陸路や航路で少しずつ目的地に近づいていく鈍足旅を好む。趣味は一人酒。好きな食べ物はケバブサンド。好きなツマミはホタルイカの沖漬け。著書に『旅のオチが見つからない おひとりさまのズタボロ世界一周!』『旅のオチが見つからない インド&南アジア混沌ドロ沼!一人旅』(KADOKAWA)。

  • 書誌情報

書名:世界思い出旅ごはん ローカルフードを食べ歩き!

著者:低橋

定価:1540円(税込)

判型・ページ数:A5・144ページ

ISBN:978-4-07-457018-8

出版社:主婦の友社

発売日:2024年5月31日(金)

【Amazon】https://www.amazon.co.jp/dp/4074570181

【楽天ブックス】https://books.rakuten.co.jp/rb/17871188

  • 本書に関するお問い合わせ先

【主婦の友社広報窓口】

株式会社C-パブリッシングサービス 広報宣伝部

pr★c-pub.co.jp(★は@に変換してお送りください)

配信元企業:株式会社主婦の友社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ