アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 松山一雄)が販売する世界初※生ジョッキ缶のプレミアムビール『アサヒ食彩』は、国際的な食品品評会であるモンドセレクション2024で最高金賞を受賞しました。

 「モンドセレクション」は国際的な食品品評会で、世界中の消費財について、その味や香りなどの品質を評価しています。食品やビール、化粧品など、各カテゴリーにエントリーされる商品を国際的に著名な専門家が厳正な審査の上、それぞれの賞が決定されます。『アサヒ食彩』は「ユニークな泡、ホップの華やかな香り、そして味わいと後味のバランスで満場一致で絶賛された」とコメントがありました。パッケージについても高く評価され、90%以上のスコアを獲得した商品のみに授与される最高金賞を受賞しました。

 『アサヒ食彩』は、世界初※生ジョッキ缶のプレミアムビールとして2023年7月からコンビニエンスストア限定で発売しました。ふたを開けると湧き上がる美しい泡やフランス産希少ホップ「アラミス」を含む5種ホップ使用による華やかな香りが特長です。引き続き、生ジョッキ缶のプレミアムビールとして『アサヒ食彩』ならではの飲用体験を提供します。

参考:『アサヒ食彩』ブランドサイト

URL:https://www.asahibeer.co.jp/shokusai/

※:フルオープンかつ自然発泡する缶を用いた世界初の缶ビール商品(2021年10月Mintel社データベース及び独自調査による当社調べ)

配信元企業:アサヒビール株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ