HBOオリジナルドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン シーズン2』が、6月17日の10時からU-NEXTで見放題独占配信される。そして今回シーズン1に引き続き、日本語吹替版の同時配信が新たに決定した。

【写真】すでに不穏 『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン シーズン2』場面写真

 『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』は、HBOの大人気テレビシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』の200年前を舞台にした新シリーズ。ジョージ・R・R・マーティンの小説『炎と血』をベースにした本作は、七王国に複数の王家が台頭する以前、絶大な権力を保持していたドラゴン使い“ターガリエン家”の物語が描かれる。

 圧倒的な映像クオリティーと緻密なシナリオから、全米及びヨーロッパではHBO史上最多視聴者数の圧倒的な記録を樹立し、2022年のシーズン1公開から間もなくしてシーズン2の制作が決定。

 シーズン1では、ヴィセーリス王の後継をめぐり、ターガリエン家が分裂。続くシーズン2では、王女レイニラ率いる“黒装派”と王妃アリセント率いる“翠装派”に、それぞれの評議会や兵士たちが分かれ巻き起こす、血で血で争う激しい内戦が描かれる。

 さらに今回シーズン1に引き続き、日本語吹替版の同時配信が新たに決定。次期国王の座をめぐり対立する、“黒装派”の王女レイニラ役の早見沙織と“翠装派”の王妃アリセント役の坂本真綾ほか、津田健次郎、大塚明夫、井上喜久子、諏訪部順一、武内駿輔、新祐樹ら人気声優陣が集結する。

 ドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン シーズン2』は、6月17日よりU-NEXTにて見放題で独占配信。

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン シーズン2』キーアート  (C)2024 Home Box Office, Inc. All rights reserved.