特定非営利活動法人ほっぺ(代表:大森 奈津子)は、ほっぺオフィス(三木市)にて開催される、母子分離をサポートする託児サービス「こぐまRoom」への参加者を募集します。当団体が運営する認可外保育園しろくまRoomのお部屋にあるモンテッソーリ教具で遊びながら過ごせる託児です。「こぐまRoom」を体験してみませんか?6月11日(火)10時~12時までの開催となります。
【Web】https://hoppe-npo.com/2024/05/20/2024-6-11-kobumaroom/


モンテッソーリであそぼう「こぐまRoom」

テーマは、『モンテッソーリ教具で遊びながら過ごせる託児』 
「こぐまRoom」は、母子分離をサポートする2時間制の託児サービスです。当団体が運営する認可外保育園しろくまRoomがあります。その保育の中でも実際に使用している モンテッソーリ教具 に触れて、楽しく遊びながら安全に過ごすことができます。いつもとは違った環境で一緒にあそんでみませんか?
親と離れて過ごす体験をさせてみたい!就園前にお友達と過ごす経験をさせてみたい!モンテッソーリ教育って一体どんなもの?託児をしている時間の中で新たな楽しい発見があるかもしれません。この機会に「こぐまRoom」を体験してみましょう。予約制となっておりますので、ご予約の上、利用ください。先着制のため、定員に達した際は、募集を締め切らせていただきます。


モンテッソーリで教具であそびながら過ごせる託児

▼▽開催概要▽▼
モンテッソーリ教具であそぼう♪託児サービス「こぐまRoom」
日時:6月11日火曜日 10時00分~12時00分
対象:生後3か月~就学前の幼児
定員:3名 ※予約制
開催場所:特定非営利活動法人ほっぺオフィス(しろくまRoom)(住所:兵庫県三木市緑が丘町東2丁目4-10)
料金:2時間あたり3,000円
※年度初回ご利用時は、年間管理登録料1,000円が別途必要です。
Web: https://hoppe-npo.com/2024/05/20/2024-6-11-kobumaroom/
申込み:http://lit.link/hoppeNpo ※ほっぺ公式LINEから「こぐまRoom希望」と明記してお申し込みください。
☆予約制のため必ず申込みください。不明な点やご質問は、ほっぺ公式LINEへお問い合わせください。

「こぐまRoom」開催背景
特定非営利活動法人ほっぺでは、ただ子どもを安全に預かるということに留まらず、託児中に子どもたちが新しい発見をしたり、楽しみやワクワクを感じたりできる居場所になることを目指しています。ほっぺならではの、子どもたちとスタッフで築きあげる温かみのある雰囲気作り、かつ、大切な命をお預かりする上で、責任を持って、子どもたちをサポートできる人員配置をします。
コロナ禍の後、働き方は様々なスタイルに変わってきています。週に数回や数時間だけなど、子育てに優しい働き方を目指している企業も増えつつあります。当団体も、母親たちに、安心して利用してもらえる託児を行っていきたいと思っております。親と離れて過ごす子どもの体験、知らなかったわが子の姿を発見できるかもしれません。ぜひこの機会にご利用いただければと思っております。


特定非営利活動法人ほっぺ について
特定非営利活動法人ほっぺ は、子育て支援拠点として、親子のための居場所づくりを中心に、子育て相談や講演、イベントなどを通し、妊娠期からの切れ目ない支援を目的として活動しています。保育士や子育てコーディネーターなどの専門家と、利用者である母親たちから成る団体です。地域のサポート企業とともに、「すべての母親が産んでよかったと思える地域社会になるように」をモットーに活動を続けています。
【会社概要】
法人名:特定非営利活動法人ほっぺ
所在地:兵庫県三木市緑が丘町東2丁目4-8
代表者:大森 奈津子
設立  :2016年 任意団体 「子育て交流のひろば ほっぺ」として発足。2019年2月法人化。
HP :https://hoppe-npo.com/
事業内容:子育て支援事業、親子のための居場所づくり、託児、子育てイベント、子育て講演会、保育事業 、相談

配信元企業:特定非営利活動法人ほっぺ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ