【元記事をコミックナタリーで読む】

kashmir「ぱらのま」7巻が、本日5月31日に白泉社の楽園コミックスから発売された。一部書店には購入特典が用意されている。

【試し読み】「ぱらのま」は思いつきで小旅行へと出かける、無駄に行動力のある大人女子のマンガ

メロンブックスCOMIC ZINとらのあなではイラストカード、書泉・芳林堂書店ではイラストペーパーが付属する。また白泉社の公式サイトにリストが掲載されている楽園協力店ほか全国書店では、共通の描き下ろしペーパーを展開。特典はなくなり次第終了のため、詳細は各店で確認を。

「ぱらのま」は、鉄道をメインとした公共交通機関を駆使して小旅行を楽しむ大人女子を描いた作品。7巻では彼女が「雪と温泉」を目当てに本州で1・2位を争う豪雪地帯である山形の肘折へ向かったり、記憶を頼りに出かけた場所の地図を描いてみたりする。

(c)kashmir/「楽園」/白泉社

「ぱらのま」7巻