新事業創出やDXを強みに、クライアントのイノベーションや変革を支援するイグニション・ポイント株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:末宗喬文、以下イグニション・ポイント)は、みずほキャピタル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:半田邦雄)が運営するみずほ成長支援第5号投資事業有限責任組合、三菱UFJキャピタル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小島拓朗)が当社の株式を取得したことをお知らせいたします。
イグニション・ポイントは各社の豊富な経営ノウハウを活かした支援を受けることで、更なる事業拡大及び企業価値を向上し、ビジョンである「ゆたかさを生みだすあらゆる革新のプラットフォームになる」の実現を目指して参ります。

  • 各社コメント

みずほキャピタル株式会社 代表取締役社長 半田邦雄氏、 投資第4部 藤井智史氏
「この度、創業来みずほグループとしてご支援をしてきた、イグニション・ポイント社に株主として参画致しました。同社が得意とする新規事業創出やDX推進は、今の社会に大きく求められているテーマです。また、コンサルティングの枠を超え、当事者として事業創出や資本参画まで、一貫して関与できることが同社の強みです。本件により、みずほグループとの更なる連携を推進し、お客さまへの新たな価値提供に繋がることを期待しています。

みずほキャピタルをはじめ、みずほグループは、『ゆたかさを生みだすあらゆる革新のプラットフォームになる』という同社のビジョンの実現に向け、引き続きご支援をして参ります。」

三菱UFJキャピタル株式会社 投資第二部長 田口順一氏
「ニーズの高まっている新規事業創出やスタートアップ支援、DX、AI活用においてソリューションを提供するイグニション・ポイント社に今般弊社から出資させて頂きました。特にスタートアップ活性化につながるソリューションや大企業の新規事業創出支援は弊社と相性の良い領域であるとともに、今後成長が見込める分野だと思います。今回の出資をきっかけとして、MUFGの一員としての強みを生かし、同社の事業成長に貢献して参りたいと思います。」

イグニション・ポイント株式会社 代表取締役社長 末宗喬文
「これまでも我々の事業で連携させていただいておりましたが、本出資によりみずほフィナンシャルグループおよび三菱UFJフィナンシャルグループとのパートナーシップを更に強化できることは非常に意義深く、喜ばしいことです。今回の出資を通じて、ますます重要度が増す新規事業創出やDX、AI活用、スタートアップ支援が今まで以上に加速できると確信するとともに、『ゆたかさを生みだすあらゆる革新のプラットフォームになる』という弊社ビジョンをともに実現していくことを期待しています。」

  • イグニション・ポイント株式会社について

イグニション・ポイントは、クライアントのイノベーションや変革を支援するとともに、自ら事業創出/共創を行うイノベーションファームです。ゆたかさを生み出すあらゆる革新のプラットフォームとして、新事業創出やDX支援を強みに、コンサルティング/イノベーション/インベストメントの事業を展開しています。

所 在 地 :東京都渋谷区東1-32-12 渋谷プロパティータワー8F

設 立  :2014年6月4日

代 表 者 :末宗 喬文

事業内容 :・コンサルティング事業:新事業やDXを中心としたコンサルティング

・イノベーション事業:企業・アカデミア・行政と連携した新事業創発

・インベストメント事業:スタートアップ投資と投資先の成長支援

URL :https://www.ignitionpoint-inc.com/

配信元企業:イグニション・ポイント株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ