渡辺直美

お笑いタレント渡辺直美が31日、自身の公式インスタグラムのストーリーズを更新。アメリカの映画館で驚いたことを伝えた。

 

■アメリカで映画鑑賞

アメリカを拠点に活動している渡辺はこの日、ジュエリーブランド「MILAMORE(ミラモア)」CEOの稲木ジョージ氏と映画を観に行ったと報告。

インスタグラムのストーリーズでツーショットを載せつつ、「私マッドマックスが大好きで今回の新作超ワクワクで観に行ったんだけど、まじで最高すぎて泣いた笑」と、鑑賞した映画とその感想をつづる。

今月に公開された映画『マッドマックス:フュリオサ』を観たらしく、「後半興奮しすぎて血圧上がって頭痛かったにょ」(原文ママ)と楽しんだようだ。

 

関連記事:マジかよ…ゴジラが東京競馬場に上陸 作戦隊長にやす子が就任!?/PR

■興奮ぶりに「引いてた」

マッドマックス』シリーズが好きな渡辺は「映画終わった後、私がめっちゃマッドマックスについて熱く語ってた」が、その興奮ぶりに稲木氏は「『本当に好きなんだねぇ』って引いてた」とのこと。苦笑いする稲木氏の写真もアップされている。

この反応に渡辺は「おい!笑 天秤座なんだからもうちょっとうまくごまかせよ 天秤座の特徴八方美人活かそう?」とツッコミを入れた。

 

関連記事:渡辺直美、アメリカの仕事で「脳みそ溶けるかと思った」 英語に慣れようと…

■本編上映前のCM「体感40分」

また、日本の映画館とは違う部分に気が付いた渡辺。

「アメリカの映画館の最初のコマーシャル? タイム超長くない?笑 日本でもある予告みたいなやつ」と、本編上映前に流れる映像(シネアド)の長さが気になったようだ。

「体感40分くらいあるんだけど」「そのあいだにポップコーン全部食べた笑」とも明かしている。

渡辺直美、アメリカの映画館で驚いたこと 「体感40分くらい」日本との違いは…