2024年5月28日、AirlineRatings.comは、2024年のアジアにおけるベスト・ローコスト航空会社に、エアアジアグループを選出したと発表した。    「エアライン・エクセレンス・ アワード」は、AirlineRatings.comが毎年発表するもので、2024年のアジアでのローコスト航空会社のトップにエアアジアグループを選んだ。

 AirlineRatings.com ジェフリートーマ ス (Geoffrey Thomas)編集長は、「著名な創業者トニー・フェルナンデス氏 と、グループ CEO のボー・ リンガム 氏、エアアジアXのCEOであるベンヤミン・ イスマイル氏を含 む経営陣は、エアアジアグループ航空会社を各市場において優位な地位に導くというすばらしい仕事を成し遂げました。これらグループ航空会社は、アジアおよびアジア太平洋地域 全体で約8億人の乗客に手頃な価格での旅行を提供し、優れた価値とすばらしい体験を提供しています。」と述べた。

 キャピタルAの最高経営責任者(CEO)兼エアアジア・アビエーション・グループの顧問であるトニー・ フェルナンデス(Tony Fernandes)氏は、「航空業界にとって かつてない深刻な危機から復活を遂げることができたのは奇跡です。今回の受賞に感謝し、光栄に 思います。この賞は、エアアジアグループ航空会社のCEOと上級チームメンバー、そして私たちを現在の位置に導いてくれた多くのオールスター(エアアジア社員)に捧げます。数々の困難を乗り越えた私たちは、さらなる成長のための基盤を整え、新たな大陸の就航に向けて進み始めています。」と語っている。

イメージ エアアジアグループ