明治安田J1リーグ第17節】
2024年5月31日(金)
19:00キックオフ
サガン鳥栖(17位/14pt) vs FC東京(9位/23pt)
[駅前不動産スタジアム]

ルヴァンリベンジを【サガン鳥栖

前節はホームに名古屋グランパスを迎えた中、0-2で完敗。連勝と波に乗りたいところだったが、再び立ち止まってしまった。

ここまでわずか4勝、得点量を取り戻したかと思われたが、今季6度目の無得点試合に。今一度歩み出したいところだ。

今節は原田亘、キム・テヒョンが出場停止、木村誠二が契約上の問題で出場できず、最終ラインで3人を欠く戦い。YBCルヴァンカップではPK戦までもつれ込んだFC東京との再戦となるが、しっかりと今度は勝ちたいところだ。

自分たちが標榜するビルドアップは通用していた。ただ、相手はその戦いを分析して変わってくる可能性もある。それでもブレずにやり続け、仕留められるかが重要となる。

★予想スタメン[4-2-3-1]
GK:朴一圭
DF:長沼洋一、山﨑浩介、上夷克典、丸橋祐介
MF:河原創、手塚康平
MF:富樫敬真、菊地泰智、横山歩夢
FW:マルセロ・ヒアン
監督:川井健太
出場停止:原田亘、キム・テヒョン
契約上出場不可:木村誠二

◆4戦未勝利、再び上昇したい【FC東京

前節はホームにガンバ大阪を迎えた中、0-1と敗戦。ルヴァンカップからの過密日程ではあったが、得意としていたG大阪相手に痛恨の敗戦となった。

現在リーグ戦4戦勝利なし。ここ3試合は複数得点がない状況で、チームとしては精度を少し欠いてしまっている状態だ。

内容は悪くなく共ゴールが奪えなければ勝利は掴めない戦い。再び良い形で上位に食い込んでいけるのか重要は分かれ道となりそうだ。

ピッチ上の判断も精度を上げたいところ。ディテールにこだわっていき、精度を上げることが勝利への近道だろう。

★予想スタメン[4-2-3-1]
GK:野澤大志ブランドン
DF:長友佑都、 木本恭生、エンリケ・トレヴィザン、バングーナガンデ佳史扶
MF:高宇洋、小泉慶
MF:安斎颯馬、松木玖生、俵積田晃太
FW:荒木遼太郎
監督:ピーター・クラモフスキー