【元記事をコミックナタリーで読む】

映像クリエイター・雨宮慶太の画業に焦点を当てた展覧会「雨宮慶太仕事展-界-」が、6月8日から23日まで東京・space caimanで開催。同展覧会で発売される公式本に、和月伸宏寺田克也桂正和樋口大輔武井宏之がイラストを寄稿している。

【大きな画像をもっと見る】

雨宮のファンを公言している和月、寺田、桂、樋口、武井。公式本には寄稿イラストのほか、雨宮の画業を振り返る90点以上のカラーイラスト、「XP」「魔女アルス」「G-九」の設定資料やインタビューなどが収録されている。特典として「ブックインブック『マゼモジ図鑑』」も付属する。

「雨宮慶太仕事展-界-」

会期:2024年6月8日(土)~23日(日)※休廊日:火、水、木曜(祝日除く)
会場:東京都 space caiman
入場料:1000円(未就学児入場無料)
入場特典:トレーディング「ガナパの手」缶バッジ(全10種) 

「雨宮慶太仕事展-界-」ビジュアル