ココロオドル株式会社は、サブリース契約の悩み相談を受けていく中で【賃料未納】の問題も数多く相談いただくため、改めて【賃料未納の相談サービス】を開始しました。

  • サービス開始の背景

おかげさまで、サブリースの悩み相談サービスを開始して2024年5月でまる2年が経ちました。

数多くのオーナー様からサブリースに関する悩みをご相談いただいていますが、

その中で【賃料未納】についての相談が増えてきています。

本来であれば、「借主→管理会社→オーナー様」の順番で、

借主から家賃を一時的に管理会社が回収し、管理料を抜いた金額をオーナー様に振り込むのが一般的となります。

今回の賃料未納は、借主の賃料未払いではなく、管理会社からオーナー様へ支払うべき金額が振り込まれていない場合のお悩み相談を受けている状態

借主が未払いの場合は、管理会社が保証会社などを使い対応してくれるので問題ないのですが、

管理会社からの未納の場合、オーナー様は誰を頼れば良いのかわからなくなり、困ってしまう。

そういったオーナー様が相談先を探し弊社へ連絡が来るようになっている。

  • 今まで対応してきた案件の一例

●3か月未納が続き、先日管理してくれていた不動産会社の倒産を知った

<相談者からのコメント>

支払いが止まり担当者と連絡が取れなくなり、途方に暮れていたところに倒産の知らせ。

誰に相談すればいいのか迷っていたところ、SNSのコメントを機に相談させてもらいました。

現在は、新しい管理会社に切り替えることが出来き無事に賃料が振り込まれています。

●昨年末から支払いが遅れはじめ、今年に入ってからは4ヵ月入金がなかった

<相談者からのコメント>

何度連絡しても振り込まれず途方に暮れていたところSNSから相談させていただきました。

親身に相談に乗っていただき、現在は、新しい管理会社に切り替え、入金もある状況です。

未納分に関しては、前管理会社に連絡を取ってもらい対応してもらっています

  • 代表取締役のコメント

管理をお願いしている不動産会社から賃料が振り込まれない場合、相談できる場所がなく、とにかく担当者に何度も何度も連絡するしかない。

「少し待って」と言われると、待つしかない。

また、不動産に関しては、知識の差があり、太刀打ちが出来ない

というオーナー様が立場の弱い状況に陥っている現状があります。

もちろん、ほとんどの不動産会社は、当然に健全な関係を築いていますが、

そうではない会社も残念ながら一部、存在しております。

そういった会社との関係でお困りのオーナー様の悩みを解決するために2年前より会社を立ち上げお手伝いをさせていただきました。

賃料未納のお悩みだけでなく、今後も領域を広げ、オーナー様に寄り添う会社として存在し続けたいと思います。

  • ココロオドル株式会社について

「不動産で困っているオーナーを救いたい!」をミッションに掲げ、サービスを展開中。

サブリース契約や賃料未納でお困りの方向けの「サブリリース.com」

1Rマンションでお困りの方向けの「1R相談室」

フィリピン不動産の一括返済でお困りの方向けの「フィリピン不動産レスキュー隊」

その他、続々とサービスを展開予定

住所:東京都新宿区神楽坂3丁目1 あさひこビル 4F

代表者:三宅明寛

URL:https://kokoroodoru.jp/corporate/

事業内容:不動産コンサルティング・ファイナンシャルアドバイス・金融救済教育・サイトの運営

サービスサイトURL:https://subrelease.com/

配信元企業:ココロオドル株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ