ズキューーン!!男性が「彼女にしたい」と感じるときって?

男性はどのようなときに女性に心を奪われるのでしょうか。 今回は、男性が女性を「彼女にしたい」と感じるときについて紹介します。

少しずつ本質が見えてきたとき

「入社当初は彼女を真面目な新人だと思っていましたが、慣れてきた頃からしっかりした切り返しをしてくるようになり、そのギャップに惹かれました。彼女の新たに見えてくる素顔にドキドキする毎日です」(30歳/男性) 親しくなるにつれてその女性の本質が明らかになっていき、関心を引かれ心を奪われる男性もいます。 だんだんと距離が縮まることで、女性が心を開いてきていることがわかり、ドキッとするのかもしれませんね。

友人を大切にしていることを知ったとき

「職場の女性が『小学生の頃からの親友がいる』と言って、その友人の話をしてくれました。友人を大切にする素敵な女性だと思い、友人との関係を大切にできる彼女は、他の人間関係も大切にしそうだなと思いました。彼女とお付き合いできたら、いい関係を築けそうだなと感じました」(23歳/男性) 女性が友人を大切にしていると、男性は「自分との関係も大切にしてくれそう」と思うのかもしれません。 周囲の人を大切にしている姿に、好感をもつ男性は多いのではないでしょうか。

内面を磨いて

その女性の人柄に魅力を感じ、心惹かれる男性も多いようです。 内面を磨いて、素敵な女性を目指していけたらいいですね。 (愛カツ編集部)