周りから好感を持たれる女性は、人間関係を良好に保つため、特定の行動からは距離を置いていることが多いです。 以下では、そんな女性が心掛けているポイントを紹介します。

自分本位ではない振る舞い

例えば、集まりにおいて食事を取り分ける際、自分を優先する行動は見られません。 周囲への配慮を最優先にし、常にマナーを守るよう努めています。 この”取り分け”行動が、必ずしも全員にとって歓迎されるわけではないことも理解し、状況を察し、相手の立場を尊重して行動しているかもしれません。

真実を大切にする姿勢

人との関係の中で真実を大切にし、質問された際には正直に答えることを心掛けているようです。 嘘が一度紡がれると、信頼関係が築けなくなる可能性があります。

リアルな自分を大切にする

SNSでの過度な見栄や競争を避けることも、好感を持たれる女性たちの特徴です。 実際の生活に即した投稿を心掛け、不必要な嫉妬や誤解を避けるようにしています。 自分自身を尊重し、他人と無理な比較や競争に巻き込まれずにいることが、魅力的に見える秘訣とされています。

困っている人を助ける

「2歳になる長女のイヤイヤ期に悩まされ、精神も体調も不安定になっていました。夫に相談し、私は娘を連れて義実家へ行くことに。義母とはあまり仲良くなかったのですが私たちを歓迎してくれて、夜泣きにも一緒に対応してくれました」(30代女性) 他人への思いやりと、自己尊重こそが、人から好かれる秘訣と言えるでしょう。 (愛カツ編集部)