意外にも、何気ない行動が既婚者の興味を引くことがあります。 この記事では、あなたが既婚者から特別視される理由と、避けたい行動について考察していきます。

恋愛トラブルをあちこちで話す

「女性から彼氏とのトラブルを聞かされると『もしかして自分に興味があるのかな?』と感じざるを得ません」(28歳男性) 恋人との問題を周りに話すことで「新しい恋を受け入れる用意がある」と思われかねません。 恋愛の不満は極力、一般的な話題として留めるべきです。

結婚願望が薄く、友好的な様子

「彼女が開放的な様子を見せると、接近しやすく感じますね」(29歳男性) 楽しい時間を求めている姿勢は、既婚者から見ると特に目立ち、魅力的な存在に映ります。

既婚者の家庭事情に興味津々

「『奥さんはどんな人ですか?』と細かく尋ねられると、自分に興味があるように感じてしまいます」(29歳男性) 配偶者のことを詳しく聞くことで、無意識のうちに既婚者を引き寄せてしまうことが。 プライベートな質問はほどほどにしておくことをおすすめします。

あなたの彼は大丈夫?

「私は、研究職の仕事熱心な彼と付き合っていました。しかしある日、いつものようにランチへ行くと、彼から衝撃的な告白をされたのです。『結婚してて子どももいる。これからも付き合ってくれる?』その瞬間は、理解が追い付かず頭が真っ白になりました」(20代女性) この女性のように知らぬ間に、既婚者から好意を寄せられている可能性があります。 関わりがまだ浅い段階では、男性との距離感はよく考えることが賢明です。 (愛カツ編集部)