人は時に周囲が見えづらくなるものですね。 今回は夫婦間で要注意な言動を紹介します。

自分時間を楽しみすぎている

一人でいる時間の大切さは理解してもらいたいですが、それが「あなたがいてもいなくても大丈夫」とパートナーに思わせてしまう場合があります。 自立していることは魅力的ですが、互いの必要性を感じさせることも大切ではないでしょうか。

人に対しての不信感

「人を簡単に信じることができない」と繰り返していると、知らず知らずのうちにパートナーとの間に距離を作ってしまう場合があります。 周囲を疑うような言動は、相手を不快にするだけでなく、自分自身の問題として捉えられかねません。

ゲーム優先

「毎日の慣れない子育てに限界を感じていました。しかし、夫に子育てについて相談しても『スマホで検索してみたら?』と言われ、さらに家事にも協力的ではなく…。ワンオペの子育てにキツさを感じていました。」(20代女性) このように相手の立場を考えない、無責任な発言は相手からの信用を失ってしまうこともありますよ。 (愛カツ編集部)