【浮気する男性】が見せる行動

愛する夫への信頼から、どこかで浮気をしているのではないかという不安を抱える女性は少なくないかもしれません。 夫の携帯電話を確認することには様々なリスクが伴います。 そこで、夫の浮気を疑わせる振る舞いについて、体験談を基に紹介しましょう。

行動パターンの急な変化

長年連れ添った夫がいきなり頻繁に連絡を取り始めたり、帰宅時間が不規則になったりしたら、何かを隠している可能性があります。 普段とは違う様子は、疑問を持たざるをえないものです。

疑惑を抱くきっかけ

浮気をする夫は、自らの行為を妻にも想像させ、無意識のうちに妻への束縛や疑いの念を強めがちです。 夫の言動から、黙っているだけでは伝わらないメッセージを感じ取ることが時には重要になります。

不自然な言い訳に要注目

身に覚えのない異性のアイテムが出てきた時、その説明が一貫しないなら、それは浮気の警告サインかもしれません。 時間が流れるにつれて夫の説明が変わることがあれば、より一層注意が必要です。

夫の行動を冷静に観察

「私は”夫と見知らぬ女性が2人がデートしているときの写真”がSNSで投稿されているのを見つけてしまったのです。 デートしていた日は夫が出張や飲み会と言っていた日で… 『全部嘘なの?』と浮気が発覚してすごくショックでした。」(30代/女性) あやしいと感じたら、夫の言動に注目することで、疑念を確信へと変えることが可能になるかもしれません。 浮気の証拠を掴んだ後は、次のステップをどう踏むか慎重に考えることが大切です。 (愛カツ編集部)