皆さんは、店員の接客に不快感を覚えた経験はありますか? 今回は店員の接客に不快な思いをした女性からのエピソードとその感想を紹介します。 イラスト:ポン子

お気に入りの雑貨屋で…

主人公はショッピングモールに入っているお気に入りの雑貨屋で買い物をしています。 可愛いものばかりで、ついついたくさん商品を購入…。 会計をすると店員から「合計4530円です」と伝えられました。 主人公は「クレジットカードで」と支払いを済ませたのですが…。 帰宅後にレシートを確認すると、1枚しか買っていないハンカチが2点でレシートに印字されていたのです。

念のため確認するけど…

出典:愛カツ その後主人公は雑貨屋に電話をすることに。 電話に出たのは主人公のレジを担当してくれた店員だったのですが…。 主人公がレジの打ち間違いを指摘すると、店員は「防犯カメラを見てみますね。本当にハンカチを1枚だけ買ったのかどうか」ときつい対応…。 店員から謝罪の言葉は一切なく、主人公はモヤモヤします。 防犯カメラを確認した店員は、主人公がハンカチを1枚しか買っていないことを告げたのですが…。 直後「何点も商品を購入されるとレジ間違いの原因になっちゃうんですよね~」と主人公が悪いような言い方をしたのです。 その後も自分勝手な主張を続ける店員に、我慢の限界を感じた主人公。 店長に報告しようと「店長さんはいませんか?」と伝えます。 しかし店員からは「私が店長ですけど」と、まさかの言葉が返ってくるのでした。

読者の感想

主人公の電話に対し事実確認をしないうちから高圧的な態度を取る店員にはびっくりしました。 このような接客をされたらお気に入りのお店だとしても通いづらくなってしまいそうです… (30代/女性)
レジの打ち間違いを防犯カメラで確認した後の店員の言い訳にモヤモヤします…。 せっかくの楽しい買い物が台無しになってしまった主人…かわいそうです。 (20代/女性)
※この記事はユーザーのエピソードをもとに作成しています。 ※実際に募集した感想をもとに記事化しています。 (愛カツ編集部)