今回は妻がショックを受ける男性の発言を紹介します。 このような発言を聞いたとしても、あまり思いつめないでくださいね。

自信の欠如を言葉にする

「夫は度々『自分は価値がない』と言い表します。このような自己否定の言葉を聞いていると、聞いている我々も精神的に疲労を感じてしまうのです」(27歳女性) 彼が自分を低く評価することは、自信不足ではなく、周りをも不安にさせる行動です。

聞いているフリをする

「夫は会話中、うなずいてはいますが『うんうん、わかったよ』と言って話を流します。共感が得られず、孤独を感じることがあります」(31歳女性) 話を横に逸らす男性は、問題が起きたときに建設的な会話を行うのが難しいかもしれません。

夫のために作っていたのに

「夫のために毎日早起きをして冷凍食品も使わずにお弁当を作っていました。しかし、夫がお弁当を食べずに持ち帰ってくることが何度もありました。『食べてないの?』と聞くと『あー、今日は食べる気がしなくて』と言われてしまうい、毎回ショックでした。」(20代女性) このように男性が何気なく発した一言に、周囲が傷つけられることがあります。発言には十分気をつけてほしものですね。 (愛カツ編集部)