思わずキュンとするかも?男性が沼りやすい【モテワード】とは

好きな彼に意識してもらうにはどうしたらいいのか…そんな悩みを抱えていませんか? 今回は男性との距離を縮めるうえで、効果的な言葉をいくつかピックアップしてみました。 普段使うことのできるフレーズを中心に紹介しますので、ぜひ試してみてください。

「私でいい?」

飲み会などで隣に座るときや、デートに誘うとき…。 「隣、私でいいかな?」「一緒に○○に行きませんか? 私でよければ」というような表現を試すとよいでしょう。 この言葉で「自分を意識してほしい」という気持ちを伝えることができます。

「もっと○○したいな」

一緒に時間を共有したいと思う場合「もっと見たい」「もっと一緒にいたい」などの表現が有効です。 これらの表現は、さまざまなシチュエーションに対応できます。 しかし、強引すぎると、ただのわがままと受け取られてしまう可能性もあります。 「すごく面白かった! でも、もう少し一緒にいたいかな…」と遠慮がちに言うのがベストです。 すると男性は「かわいいな…」と心を打たれ、恋愛関係に発展する可能性が高まります。

「私たち、同じことが好きなんだね~」

お互いが同じことを好きだと認識すると、親近感がわきます。 重要なポイントは「一緒だね」だけでなく、同じであることに喜びを見せることです。 すると彼は期待し、あなたへの興味が強まるかもしれません。 さらに「なんかすごく親近感湧いてきた!」や「私たちって、考え方が似ているよね」などの言葉を追加するのもよいでしょう。

「一緒にできて嬉しかった」

お気に入りの男性とともに何かをする機会があれば「一緒にやれて嬉しかった!」や「あなたのこと、たくさん知ることができて嬉しい!」と伝えてみてください。 男性も、またあなたと何かをともにできる機会を楽しみにするはずです。 もし、もっと彼を喜ばせたいのなら、彼が頼りになる瞬間や、魅力的と感じる瞬間も伝えてみましょう。 彼が認識していない長所を伝えれば、彼はもっとあなたのことを意識するはずです。

言葉で惹きつける

男性は「もしかして自分のこと好きなのかも…?」と感じるような一言をもらうと、さらに意識をしてしまうようです。 好きな彼がいる人は、ぜひ試してみてくださいね。 (愛カツ編集部)