タレントの松村沙友理(31歳)が、6月1日に放送されたバラエティ番組「夢の1DAYパス」(名古屋テレビ放送)に出演。挨拶で「こんにちはさゆりんごです。きゅる〜ん」と、“きゅる〜ん”を付けるようになった理由を語った。

今回、ゲストとして紹介された松村は、「こんにちはさゆりんごです。きゅる〜ん」とかわいく挨拶。

番組MCのキャイ〜ン・天野ひろゆきが「(挨拶に)毎回、“きゅる〜ん”って入ってましたっけ?」とたずねると、松村は「いえ、最近効果音として付け加えました」と話し、その理由を「音声さんの手間を取らせない、ってことで、自分で(効果音を)出して行こうと思って」と語った。