浮気をしている人々は、スマートフォンを通じてその兆候を無意識に教えてくれることがあります。 この記事では、パートナーのスマホ利用における浮気の疑いがある行動に注目してみましょう。

スマホを下向きに置く習慣

スマホを画面が見えないように置く行動は、何かを隠す意図があるかもしれません。 もし相手があなたの前でスマートフォンをいつも画面を下にして配置している場合、何か秘密を持っている可能性があります。

サイレントモードの多用

相手のスマートフォンから音が一切しない場合、サイレントモードを頻繁に使っている証拠かもしれません。 これは、特にあなたのそばで浮気相手からの着信音が鳴るのを避けたいと考えている証拠になりえます。

お風呂にスマホを持ち込む

「いつもお笛鬼スマホを持ち込む夫が。もしかして浮気しているのでは?と疑うようになりました。職場の友人から『カマをかけてみれば?』とアドバイスされ実行することに。お風呂上がりの夫に『変なのよね、あなたが』と声をかけるとあからさまに慌てていて、余計に疑惑が深まりました。」(30代女性) スマートフォンの扱い一つで、重要な手がかりを見つけることができるかもしれません。 (愛カツ編集部)