結婚生活が進むにつれて、予期せぬ夫の一面を知る女性もいるかもしれません。 今回は、夫の「悪い本性」が出る瞬間を紹介します。

意見を否定されたとき

提案が断られたときの反応は、相手の深層心理を映し出すことがあります。 相手が自分の提案を否定されると、強要したり意見を押し通そうとしたりする様子は、支配的で自己中心的な性格である可能性があります。

ゲーム中や運転中

競争が激しいゲーム中や、運転中にも男性の本性が出ることがあります。 例えば、ゲームでの敗北を受け入れられず、突然不機嫌になる人は、負けず嫌いながらも幼稚な面があるかもしれません。 また、普段温厚な人でも、運転中に他の車に対して怒りを露わにすることは、別の一面を見せる瞬間です。

ストレスが高まったとき

多忙な時期やトラブルに直面したとき、その対応方法は大きなヒントになりえます。 パニックになったり、他人に当たり散らす姿は、要注意サインかもしれません。 一方で、厳しい状況下でも冷静に対応する人は、大人の振る舞いができる方と見ていいでしょう。

逆ギレする夫

「夫は何度声をかけてもなかなか起きません。やっと起きてきたかと思えば『なんで起こしてくれなかったの!?』と逆ギレされて『はあ…』とため息がでました」(30代/女性) 自分の思い通りにいかなかったときに、怒ってしまう男性にも要注意です。夫婦間での普段の言葉遣いや行動から、相手の真の姿を見極めることが重要ですよ。 (愛カツ編集部)