女優の広瀬すず(25歳)が、6月1日に放送されたラジオ番組「広瀬すずの『よはくじかん』」(TOKYO FM)に出演。朝ドラなつぞら」の安田顕山田裕貴が演じているシーンが好きで「(笑っているのが)バレないように、カメラの前に初めておしりを向けた」と語った。

朝ドラなつぞら」で共演した山田裕貴が番組のゲストとして登場。広瀬は朝ドラで山田と、山田の父親役を演じていた安田との「めっちゃいいシーン」が好きで、「(2人が)すごいふざけてて。真面目にね。私、もう(笑いが)耐えきれなくて。(笑っているのが)バレないように、カメラの前に初めておしりを向けた」と話す。

そして広瀬は「面白すぎて、いまだに見たりする。あのシーンだけ。ヤスケンさんがツボなんだよね。最っ高に面白くて」と語った。