セブン-イレブン

セブン-イレブンでは、5月28日から韓国グルメを満喫できるフェア「激推し!!韓国グルメ大集合」を開催中。おにぎり、麺、スイーツなど数多くの商品が展開されており韓国グルメ好きにはたまらないフェアだ。

フェア開始から1週間ほど経過しているため、「サムギョプサル」や「ビビンバ」などの人気商品はすでに食べた人が多いと思われるが、まだ食べていない人はこの機会に試してみてほしい。

 
画像をもっと見る

■ほどよい「韓国っぽさ」の煮玉子

セブン-イレブン

記者がおすすめしたいのは「やみつき香味ダレのとろっと韓国煮たまご」(356円)。青ねぎ、玉ねぎをオイスターソースやごま油のタレで味付けしたもので、おつまみにぴったりだ。

セブン-イレブン

卵黄はどろっとした感じではなくしっとりとした食感で、シャキシャキとした野菜が食感のアクセントになっている。

濃厚な甘辛い香味ダレはご飯がすすむ味付けだ。少しだけ温めるか、アツアツのご飯の上に乗せて食べるのをおすすめしたい。「韓国風」とあるが、日本人好みの味なので、煮玉子が好きな人ならきっとハマるはず。

ネット上では「美味しすぎて2日連続で食べてる」「特に煮玉子最高だわ」「めちゃくちゃおいしかった」との声が見られている。

 

関連記事:ロバート馬場の「ヘルシー豆腐チヂミ」 簡単調理なのにトロトロもちもち食感がたまらない…

■後から感じる辛さがたまらない冷麺

セブン-イレブン

甘辛い麺が好きな人は「ビビン冷麺」(626円)がおすすめ。

セブン-イレブン

砂糖とりんご酢を加えたコチュジャンベースのタレは甘辛くフルーティ。最初は甘さを強く感じるが、食べ終わる頃にはにんにくとコチュジャンの辛さがじんわりと効いてきておいしい。

麺の食感はもちもちとした弾力があって食べごたえ抜群で、タレとの相性も良い。欲を言えば、甘辛さが単調なので、もう少しキムチが欲しかったのと、具を多めにして麺を少なめにしたら飽きずに食べられると感じた。自分で具を足すなどアレンジをするとよりおいしくなるだろう。

ネット上では麺の食感にハマったという声が見られている。麺好きの人にぜひ試してみてほしい。

関連記事:ロバート馬場の「ヘルシー豆腐チヂミ」 簡単調理なのにトロトロもちもち食感がたまらない…

■もちもち生地とチーズがたまらない

セブン-イレブン

韓国定番スイーツ「ホットク」のチーズフレーバー「もっちりホットク チーズ」(248円)も登場。

セブン-イレブン

甘さは控えめでもっちりとした食感の生地と、2種類のチーズを楽しめるので、間食にぴったりな味わいだ。もちもち系のパンが好きな人におすすめしたい。

 

関連記事:ロバート馬場の「ヘルシー豆腐チヂミ」 簡単調理なのにトロトロもちもち食感がたまらない…

■韓国グルメを味わうチャンス

他にも「ごま油香る5種具材混ぜ飯チュモッパ」、「かに味噌醤油まぜめしカンジャンケジャン仕立て」、「チゲラーメン」、「たんぱく質が摂れる参鶏湯スープ」、「なめらか豆腐のスンドゥブチゲ」など韓国グルメを堪能できる商品が数多く展開されている。

日本人好みの味付けに調整されているので、本場の味が好きな人にとってはやや物足りなさを感じるかもしれないが、非常に食べやすいので韓国グルメをあまり食べたことがない人はぜひチェックしてみてほしい。

【韓国グルメ】セブンイレブンで見つけた絶品おつまみ 「2日連続で食べてる」「最高」