人間関係は複雑で、特にパートナーとの間ではさまざまな問題に直面するかもしれません。 ここでは、避けたほうがいい男性の特徴を紹介します。

度重なる飲みすぎ

常に飲酒量をコントロールできない夫は、家族にもトラブルを引き起こす原因になりがちです。 お酒が入ると、予期せぬ事態に発展するリスクも高まります。 約束を破るなどの行動は、しばしば見受けられることがあるでしょう。

外見・社会的地位への執着

外見のみを重視し、他人と自分を比較する夫は、パートナー選びにも外見や地位を優先する傾向があるかもしれません。 このような価値観は、家族関係にも影響を及ぼすことが考えられます。

問題発生時の感情的な反応

物事が順調にいかないとき、感情的になってしまう夫は、ストレスの多い状況下では特に注意が必要です。 あなたのパートナーがどのように反応するかを見極めることは、関係を築いていくうえで大切になります。

お弁当を作る妻に…

「毎日夫のお弁当を用意していました。ある日、夫に『あのさ…夕飯の量多くない?』と言われ、お弁当に入れるために多めに作っていることを伝えると『間違えて多く作ってさばけないから弁当に入れてるんだと思ってた』と言われました。『そんな風に思ってたんだ…』とショックでした」(20代/女性) 相手のマイナス面を見すごさず、じっくりとお互いを理解する時間を持つことが望ましいでしょう。 (愛カツ編集部)