俳優の山崎育三郎(38歳)が、6月6日に放送されたトーク番組「トークィーンズ」(フジテレビ系)に出演。夫婦円満のためには「女性がプリンセスでいられるかどうか」が大事だと語った。

「THE HANDSOME」全国ツアーを行っている山崎育三郎が、宣伝を兼ねて番組のゲストとして登場。ミュージカル界のプリンスとして、普段からイライラしたり、感情的になったりしないように心掛けており、誰かと比べたりするようなこともしないと話す。

2015年に結婚した、元モーニング娘。安倍なつみとの夫婦仲も良く、「夫婦円満のためには何が必要?」との質問に対して、山崎は「女性がプリンセスでいられるかどうか、じゃないですか」と回答。番組MCの指原莉乃は「最高だ!」と頷き、他の女性出演者もキュンとときめいた。

さらに山崎は「男側が女性に寄り添って、優しく、ママがお姫様になる瞬間があっても受け入れられる夫婦は、すごく幸せそうに見えるんで。僕が見ていて。それが理想な気がします」と語った。