かまいたち 濱家隆一

6日深夜放送『お仕事Search!それってグッジョブ』(テレビ東京系)で大人気お笑いコンビ・かまいたちの濱家隆一が病院での「恥ずかしかった出来事」を明かした。

 

■かまいたちのグッジョブ

同番組では、番組レギュラーのかまいたち・濱家と山内健司、フリーアナウンサー・田﨑さくらが、話題の新商品・サービスを学びながら気ままなトークを展開していく。

そのなかで田﨑は「最近あったグッジョブなこと(よかったこと)教えてください」とかまいたちに質問。山内は睡眠に関するグッジョブな出来事に触れる。

 

関連記事:マジかよ…ゴジラが東京競馬場に上陸 作戦隊長にやす子が就任!?/PR

■CPAPとの出会い

「睡眠が浅いんですよ、眠りが。起きてもちょっとしんどとか、歳のせいかと思ってたんですけど…」と睡眠に関する悩みを抱えていたと語る山内。そこから、寝ているあいだの無呼吸を防ぐCPAP(シーパップ療法/経鼻的持続陽圧呼吸療法)がいいと助言されたと明かす。

「人生はシーパップ前とシーパップ後にわかれる」ほど効果があると聞き、「これはやらなあかんな」と試すと決めたと笑顔で吐露。シーパップとの出会いがグッジョブだったと暗に触れていた。

 

関連記事:かまいたち濱家、娘の成長を目の当たりにして感動 「それ見んの、マジ幸せ」

■痛風の検査に…

濱家は「おっさんなってからこんな話ばっか」と続けて、持病の痛風について言及。尿酸値が7.0mg/dLを超えると発症する可能性があるのが痛風だが、濱家はマックスで12mg/dLの「ありえない数値」だったと振り返る。

収録前に採血して検査したところ、「いま7.5mg/dLぐらいまで落ちてきてん」と順調に改善されていると笑顔で報告。山内から「おじさんのグッジョブ」とツッコまれた。

 

関連記事:かまいたち濱家隆一、熱烈ファンを諭すも… 山内健司は「まだモテようと…」

■会計時の赤面体験

この日の病院の検査について振り返るなか、「受付のお会計の女の人いつもいるねんけど、その人が1番おとなしくておしとやかで控えめな方やねん」と濱家は解説する。

その女性が手を伸ばしてきたため「握手」を求められていると判断した濱家は、戸惑いつつ手を握り返そうとしたところ、「採血の止血のバンドを返してください」と拒否・指摘されたと告白。山内や田﨑から「(勘違いして)恥ずかしいー」とイジられ、照れ笑いを浮かべていた。

かまいたち・濱家隆一、病院での赤っ恥体験 受付の女性が手を伸ばしてきて…