東京ホテイソン・ショーゴ

7日放送『ラヴィット!』(TBS系)にお笑いコンビ・東京ホテイソンのショーゴとたけるが出演。メンズフィジークのコンテストで優勝したショーゴに「ご褒美のハンバーガー」が振る舞われたが、視聴者からは賛否が起こる展開となった。

 

■フィジーク大会で優勝

1日に開催された「マッスルゲート栃木」のメンズフィジーク一般の部168cm以下級で見事優勝を果たしたショーゴ。同番組でも食レポを拒否、食事会でも「水を舐めるだけ」に留めるなど、仕事に影響が出るほどの節制に励んできたが、その努力が実を結んだ。

優勝してからはじめての出演となったこの日。共演者のジャングルポケット・太田博久の妻でモデルの近藤千尋が、過酷な減量を終えたショーゴに食べてもらいたい「絶品バーガー」をスタジオに用意する。

 

関連記事:マジかよ…ゴジラが東京競馬場に上陸 作戦隊長にやす子が就任!?/PR

■好物のハンバーガーが登場

スタッフから、近藤が絶品バーガーを用意するので「金曜日まで我慢してほしい」と指示され、コンテスト終了後もこの日のために好物のハンバーガーを我慢していたというショーゴ。その指示を守り、高カロリーなものも避けて節制を続けていたと笑顔で語る。

そうして用意されたのが茨城県つくば市の人気店「ドロール ダイナー(DROOL DINER)」の1日3食限定メニュー・DAIGORO BURGER。店員がスタジオで調理し、牛100%・400gのパティととろけたチェダーチーズチーズをかけたハンバーガーが完成した。

 

関連記事:東京ホテイソン・ショーゴ、破局寸前の彼女に公開プロポーズ? 「結婚してください」

■ゲームがスタート

「口にハンバーガー入れてコーラで流し込む」のを夢に見ていたショーゴは、いまにもかぶりつきそうな、ギラギラした目でハンバーガーを見つめていた。ここで突然、太田が「最高の状態の肉体美だと思うんですよ、それをここで披露したほうがいいと思うんですよ」と主張、「マッチョジェスチャーゲームをやらせてもらえないですかね?」とゲームをクリアしてから実食してはと提案しはじめる。

「いらないいらない」と拒否したショーゴだったが、流れでマッチョジェスチャーゲームがスタート。しかしゲームクリアならず、ショーゴのハンバーガー実食はお預けとなってしまった。

 

関連記事:東京ホテイソン・ショーゴ、相方たける父から“最高に面白い”結婚祝いが… 「センスしかない」

■ハンバーガーを実食

困惑するショーゴを見かねた太田が土下座して謝罪、ショーゴは無事に調理されたハンバーガーにありつける。満面の笑みでハンバーガーとコーラを味わう姿に、出演陣から拍手が巻き起こっていた。

視聴者からは「優勝おめでとうございます」「減量しまくって極限状態の人間がハンバーガーを食べるとこうなります。ショーゴさんハンバーガーよかったね」と祝福の声が寄せられている。

しかし、調理を終えてからゲームがはじまる流れについては、「ショーゴさんもかわいそうだし、お店の人にも失礼なような…」「ハンバーガーもう冷めてるでしょ、なんで出来たて食べさせてあげなかったの?」といった厳しい声も少なくなかった。

東京ホテイソン・ショーゴ、フィジーク大会優勝後のハンバーガーに歓喜も… 視聴者からは賛否