アニメキャラクター事典「キャラペディア」では、アニメファンが選ぶ『もっともお薦めしたい“知る人ぞ知る”アニメ・漫画 TOP30』を発表した。(※“知る人ぞ知る”の定義は投票者の主観によるものです)


11位~30位のランキング結果はこちら


 また「キャラペディア」では3月26日(木)の夜21時から、公式動画番組である『キャラぺろ』の生放送がおこなわれる。同番組は、今回発表したランキング結果に関しての分析や補足情報なども含め、より深堀りした情報をお伝えする「アニメファン専用ランキングニュースバラエティ番組」となっている。なお、本日の放送から、さらに深いアニメ・ゲーム業界の話題をお届けする「キャラぺろ袋とじ(仮)」の放送が開始される。こちらは有料視聴のみとなっており、「キャラぺろ」の放送終了後(21時開始予定)、すぐに「キャラぺろ袋とじ(仮)」の放送が始まる予定となっている。

キャラペディア公式動画番組『キャラぺろ』第26回【3月26日21時から生放送

スマートフォンから視聴したい場合は、niconicoアプリダウンロードの上、こちらからご覧ください。



 第1位には、大人気アニメデュラララ!!』の作者、成田良悟氏によるライトノベルに始まり、ドラマCDコミックテレビアニメゲームまで制作された『BACCANO! -バッカーノ-』が選ばれた。前述の『デュラララ!!』とのキャラクターリンクもあり、『デュラララ!!』で成田作品のファンになった若い世代にとっては、2007年に放送された同作は“知る人ぞ知る名作”との印象が強いのかもしれない。

 続いて第2位に選ばれたのは殺し屋の少女「ソーニャ」とその友人「やすな」が繰り広げる、コミカルで少しバイオレンスな日常を描いた『キルミーベイベー』。テレビ放送終了後に発売されたBD/DVDの売上は決して順調ではなかったが、非常に熱心なファンが多く、その後のベストアルバムやBD-BOXの売り上げは好調に推移し、ファンの愛により注目を集めた作品といえる。

 そして第3位には、1996年に開催された第2回アスキーエンタテインメントソフトウェアコンテストで最優秀賞を受賞したホラーアドベンチャーゲームコープスパーティー』がランクイン。熱狂的なファンを抱える同作は、まさに“知る人ぞ知る名作”といえるのではないだろうか。生駒里奈乃木坂46AKB48兼任)が主演を務める実写映画が2015年8月から公開予定となっており、いま改めて注目を集めている作品である。


 なお、4位以降は

4位:がくえんゆーとぴあ まなびストレート
5位:スクライド
6位:フラクタル
7位:超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ
8位:男子高校生の日常
9位:美男高校地球防衛部LOVE!
10位:カレイドスター

※11位~30位はキャラペディアにて掲載

という結果となった。


【調査概要】
アンケート期間:2014/3/19~3/25
アンケートの結果発表日:2015/3/26
投票属性割合:男性:54.6% 女性:45.4% 10代・20代:72.9% 30代以上:27.1%

※この調査は、キャラペディアユーザー及びキャラペディア公式Facebook美少女アニメキャラ事典 他)会員[23,509人]を対象としたアンケート調査です。
もっともお薦めしたい“知る人ぞ知る”アニメ・漫画作品