●新たなストーリー要素&ゲーム選択画面もチェック

 任天堂は、2015年6月11日発売予定のニンテンドー3DSソフトリズム天国 ザ・ベスト+』について、ゲームの特徴とリズムゲームの概要を公開した。

 本作はニンテンドーDS版『リズム天国ゴールド』とは異なり、ボタン操作が基本となっている。また、協力プレイが可能になったほか、過去作のリズムゲームでも新曲が用意されることも明らかとなった。

【画像19点】「『リズム天国 ザ・ベスト+』ボタン操作が基本、過去作のリズムゲームでも新曲が用意されることが明らかに」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)

以下、リリースより。

----------

■本作の特徴

ボタン操作
 本作におけるリズムゲームの操作方法は、すべてボタン操作が基本になっています。使用するボタンも“Aボタン”“Bボタン”“十字ボタン”のみで、どなたでも簡単にプレイして頂けます。
タッチペンを使用したい方は、タッチペンを使ったかんたんタッチ操作に切り替えることが可能ですが、ニンテンドーDS版にあった“はじく”操作や縦持ちプレイには対応していません。

ストーリー要素&ゲーム選択画面
 これまでのシリーズは、リズムゲームを順番にクリアしていくシンプルな構成になっていましたが、本作には“テビリ”というキャラクターが故郷に帰るのを手助けするストーリー要素が加わりました。それに合わせて、ゲーム選択画面もより楽しくゲームを進めて頂けるような構成になっています。


協力プレイ
 “どうぶつ”“スポーツ”といったテーマに沿ったチャレンジコースクリアしていく“チャレンジトレイン”では、多人数で協力プレイをすることが可能です。このモードは、ダウンロードプレイに対応しておりますので、人数分の3DS本体とソフトが1本あれば、4人までいっしょに遊ぶことができます。

リズムゲーム

◆曲違いのリズムゲーム
 過去作のリズムゲームでも、新曲が用意されており、グラフィックも変化しているものもあるので、これまでのシリーズプレイされた方でも新鮮な気持ちでお楽しみ頂けます。

リミックス
 ゲームが進むと、それまでのリズムゲームが混ざった“リミックス”が登場。今作では、シリーズの垣根を越えた組み合わせのリミックスが楽しめるようになっています。

リズム天国 ザ・ベスト+ メーカー任天堂 対応機種:ニンテンドー3DS 発売日:2015年6月11日 価格:4700円[税抜] ジャンル:ノリ感ゲーム


(C) 2015 Nintendo (C) 2015 つんく♂