街中でしばしば見かける、女性のカバンを持ってあげる男性。どのような理由でカバンを持ってあげるのでしょうか? また、カバンを持ってあげる男性はどのくらいいるのでしょうか? 読者の男性にアンケートしました。

調査期間:2015/2/16〜2015/3/2
有効回答数233件(ウェブログイン式)
マイナビチューデント調べ

まず、「あなたは女性のカバンを持ってあげるタイプ?」との質問では、回答者のうち34%の男性が「持ってあげる」と回答。理由を聞いてみました。

■なぜ女性のカバンを持ってあげるの?
「男として当然だと思うから」(31歳)
「女性の荷物は多くて重いし、靴も歩きにくそうだから」(31歳)
「特に意識していないが、なんとなくそういう気がするから」(28歳)
「買い物をして、荷物がいっぱいだったら持ってあげます」(41歳)
「あまりに重そうだと持ってあげますが、基本それはみっともないと言ってくれる女性が好きです」(46歳)
レディーファーストだから」(31歳)
「『気遣いしてますよ』アピールのため」(29歳)
「体力のない女性をかばうのは当然」(60歳)
「男性の優しさを見せられる機会でもあるから」(30歳)
「性差があり、女性の方が荷物を持つのが負担だと思うから」(23歳)

女性のカバンを持ってあげるのは、ある種の「優しさ」のようなものなのでしょうか。

なかには「下心があるから」(42歳/男性)「口説き落としたいから」(32歳/男性)などと、不純な動機を挙げる方もいましたが、これは全体の5%以下と少数派。どちらかというと、「何となくそうしてあげるのが普通」だと思っている人が多いようです。

では、「女性のカバンを持ってあげないタイプ」と回答した約70%の男性は、どのような理由から「持ってあげない」のでしょうか。
■なぜ女性のカバンを持ってあげないの?

「自分の荷物ぐらい自分で持つべき」(43歳)
「持てないなら持ってくるな」(26歳)
「優しくし過ぎるといいように使われる気がするから」(22歳)
「自分の所有物を持たれることを嫌う人も案外いるので、無理強いをしたくない」(35歳)
「みっともない」(32歳)
「カバンも女性のオシャレの一部なのだから、男性が持ってあげるのは変」(40歳)
「持てる範囲のものを持ち歩いてほしい」(26歳)
「男は女の下僕ではないので」(40歳)
「下心があると思われたくない」(28歳)

特徴的なコメントをいくつかピックアップしましたが、概ね女性のカバンを持ってあげることに「必然性がない」と考える人が多いようです。ただし、常ではないけれど、状況によっては「持ってあげることもある」という中立な人もいて、一概にすべての人が「カバン持ち」を拒絶しているわけでもないようです。

またこれは、女性側が「持ってもらうのが当然」と思っているか、そうでないかも重要なポイント。さて、女性の皆さんは「男性のカバン持ち」をどのように考えますか?

(佐藤育児+プレスラボ)