おしゃれな子がこぞってかけている、だてメガネ。でも自分がかけると、なんかヘン...(涙)。

そんな人必見! 一見難しそうなダテメファッションは、この簡単な3つのポイントをおさえるだけで、とたんに自然な印象に。早速トライしてみて!



【参照サイト・画像・動画へのアクセスはこちら】

■帽子と組み合わせて、思いっきり小物で遊ぶ

ayumiさん(@ayumimi815)が投稿した写真 - 2015 3月 1 6:34午前 PST

だてメガネだけなんか浮いてしまう...。そんなときは、帽子も取りいれていきり小物使いを楽しみましょう。慣れてくるとこのメガネにはこの帽子...など、組み合わせかたも分かってきますよ。

■べっこうなら、肌なじみがいいので違和感が少ない

小西はるかさん(@harcan325)が投稿した写真 - 2015 3月 12 6:22午前 PDT

黒のフレームだと、どうしても肌色とのコントラストが強すぎてインパクトある表情になってしまいます。女性らしさを引き出すなら肌なじみのよいべっこうからスタートしてみて。

■キレイめコーデに合わせるとしっくり

♡tommyᑦᑋᵃⁿᵕ̈*⑅ ♡さん(@___tommychan___)が投稿した写真 - 2015 1月 12 3:38午前 PST

だてメガネオールカジュアルに合わせるのは、じつはとても難易度高し! オフィスファッションのようなキレイめなスタイルに合わせるとしっくり違和感なく仕上がります。

まずは、だてメガネスタイルにトライすることから。簡単なポイントをおさえるだけで、随分自然にメガネファッションを楽しむことができるようになるはず。

Beautiful female model profile in fashion glasses image via shutterstock

150413datemegane1.jpg