昨年、日本法規情報株式会社が発表した「恋人のいない男性の恋愛に関する意識調査」で、「恋愛に興味がない」と答えた男性が約2割にのぼりました。さらに、女性との交際経験がない男性は約3割と、男性の恋愛離れが深刻化しているというデータが。「恋愛するのが苦手」だという男性に理由を聞きました。

えっ、女なんていらない!? 「僕らが恋愛をしない5つの理由」

■ひとりが気楽
「ひとり暮らしが長いので、掃除も料理もひと通り自分でできるため生活に困らない。もともとひとりが好きなので、休日も好きに時間を使えるのがいい」(31歳/IT)

最近の男性は、家事も積極的にこなすうえ、料理の腕前も相当高い人が多いですよね。ひとり暮らしが快適すぎて、無理して付き合う必要もないと考えているのかもしれません。

■趣味を楽しみたい
「車関係の趣味を持っていて、休みごとに遠くのイベントに参加したりしています。給料のほとんどを趣味に費やしているほど。彼女がいたらこんなに自由にできなさそうだからいらないです」(サービス/33歳)

前述のアンケートで「恋愛に興味なし」と答えた男性のうち、半数近くが「趣味に時間を費やしたいから」という回答でした。趣味を満喫していると、確かに女性が入り込む余地がなさそうです。

■性欲を感じない
「性行為自体に興味がなく面倒だと思っているので、それが関係してくる恋愛も面倒」(28歳/IT)

草食系を通り越して、もはや絶食の域に達してしまった男性たちも存在します。恋愛と性行為は関連してくるもの。そこに一切興味ないがゆえに、恋愛も必要ないと考えているようです。

■結婚願望がない
「恋愛したくないというより、結婚をしたくないから。付き合っても、相手からの結婚プレッシャーがはじまると続かない」(30歳/金融)

アラサーの付き合いとなると、どうしても結婚を意識した交際になりがち。結婚したくないと考えている男性の場合、恋愛しないことが最も合理的な策なのでしょう。

■同性の友人と遊ぶほうが楽しい
「女子のわがままに付き合うくらいなら、気の合う男友だちと遊ぶほうがよっぽど楽しい」(27歳/メーカー

恋愛には相手への気遣いや駆け引きがつきもの。だったら気のおけない友だちとつるむほうが楽だ、と考える男性は多いようです。

恋愛離れをしている男性の多くは、恋愛は面倒だと思っている傾向があるようです。合理的に恋愛を見ているところが男性らしいのかもしれません。あなたのまわりにも恋愛しない男性はいますか?

※画像は本文と関係ありません

(板橋不死子+プレスラボ)

えっ、女なんていらない!? 「僕らが恋愛をしない5つの理由」