アニメキャラクター事典「キャラペディア」では、アニメファンが選ぶ『人生最後の日、最後の瞬間に観ていたいアニメTOP20を発表した。


11位から20位および男女別ランキング結果はこちら


 また「キャラペディア」では5月21日(木)の夜21時から、公式動画番組である『キャラぺろ』の生放送がおこなわれる。同番組は、今回発表したランキング結果に関しての分析や補足情報なども含め、より深堀りした情報をお伝えする「アニメファン専用ランキングニュースバラエティ番組」となっている。

キャラペディア公式動画番組『キャラぺろ』第34回【5月21日21時から生放送

スマートフォンから視聴したい場合は、niconicoアプリダウンロードの上、こちらからご覧ください。


 第1位には、「絆」「家族」をテーマとした恋愛アドベンチャーゲームが原作、アニメファンの中で名作と名高い作品『CLANNAD』が選ばれた。選ばれた理由としては、投票コメントの多数がそうであるように、「CLANNADは人生」という言葉に全てが込められている。「人生最後にはやはり人生を振り返たい」そんな想いの現れといえるだろう。

【投票コメント
クラナドは人生!」
CLANNADは人生だから」
「人生最後は人生のアニメを見たいから!」


 続いて第2位に選ばれたのは、大人気の人情時代劇コメディー『銀魂』。個性豊かなキャラクター達が繰り広げるドタバタギャグや、感動を誘う人情話、バトルなどによるシリアスな展開が入り乱れる秀逸な物語に、「とにかく最後は笑って逝きたい」そんなコメントが多く寄せられた。

【投票コメント
「どうせなら最後も笑って、泣いていたいなと思ったから」
銀さんの名言をきいて最期まで美しく生きたいから」
「人生最後の日は銀魂を観ておもいっきり笑って人生を終わらせたい」


 そして第3位には、死後の世界の学園を舞台にした青春ドラマAngel Beats!』がランクイン。実際に死に直面したその時こそ、先の分からない死後の世界に「安心」「希望」を持ちたい、そんな想いがこの作品への多くの投票へと繋がったようだ。

【投票コメント
ラストシーンはまさに最後の瞬間にぴったりだと思う」
「笑いあり涙ありで最高なkey作品。人生が終わっても死後がこんな世界だったら良いな」
死後の世界に希望をもちたいから(笑)


 なお、4位以降は

4位:黒子のバスケ
5位:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
6位:ソードアート・オンライン
7位:ラブライブ!
8位:けいおん!
9位:コードギアス 反逆のルルーシュ
10位:魔法少女まどか☆マギカ


という結果となった。


【調査概要】
アンケート期間:2015/5/14~5/20
アンケートの結果発表日:2015/5/21
投票属性割合:男性:54.0% 女性:46.0% 10代・20代:78.4% 30代以上:21.6%

※この調査は、キャラペディアユーザー及びキャラペディア公式Facebook美少女アニメキャラ事典 他)会員[23,247人]を対象としたアンケート調査です。
人生最後の日、最後の瞬間に観ていたいアニメ