理想の男性に出会うことは、多くの人が夢見ることかもしれません。 今回は、理想の夫になる男性の特徴を紹介します。

嘘を見抜く洞察力

「夫はいつも忙しいにもかかわらず、毎日のように時間を見つけては連絡をくれます。私の言葉の端々から気持ちを読み取り、もし嘘をつくとすぐに感づかれます。こんな夫がいると、より2人の信頼関係が築けるように感じます」(女性) 何気ない会話の中でさえ、嘘を見抜く能力を持った相手だと、2人の絆はより強いものになるでしょう。

誰にでも温かい心

「夫と一緒に学校のイベントに参加したときのことです。難しい説明に他の人はすぐに退場しましたが、夫だけは学生に対して丁寧に質問し、敬意を表していました。夫がどんな人に対しても優しくできる人だと実感しました」(女性) 誰に対しても変わらない優しさを持つ男性がいたら、その思いやりの心に触れることで幸せを感じることでしょう。

常に連絡をかかさない

「現在夫は単身赴任中なのですが、夫がいつも早くLINEの返信をしてくれるのが安心材料になっています。土日などは電話で長時間話すこともあり、夫の毎日の様子が見えるので、距離感を感じません」(女性) すぐに連絡を取る夫は、距離に関係なく、いつでも良好な関係を保つことができる素敵な男性だと言えるでしょう。

理想のパートナーの兆し

「結婚式のお車代を夫に相談すると、宿泊代込みで7万円もあれば足りそうだったのですが『10万円くらい?』とまさかの高額を提案。夫は私の地元がそれほど遠いと思っていたようで少し呆れましたが、私が気まずくならないように優しさで提案してくれて嬉しかったです」(30代/女性) 今回、紹介した特徴を持つ男性が身近にいるならば、理想の夫になるかもしれません。 もし、そんな人を見つけたら、手放さないようにしてください。 (愛カツ編集部)