日本ではメガマックなんてものが度々プロモーションで登場して話題となりますが、海外ではメガカロリーなんてもはや一般的です。なにせ男性成人の1日の摂取カロリー2500キロカロリー必要なので、それなりにバクバク喰う必要があるわけです。さてこちらのハンバーガーはなんと1つで2000キロカロリーもあるといいます。


もはや「ケバブ」なのか「ハンバーガー」なのかわからないような状態のこちらの食い物は「MacDoner」というものらしく、ビックマックを揚げたものに更に肉で包み、最後に卵?でコーティングした凄いくいものです。食い物というより食い物を連結させた物体といったほうが良いのかもしれませんが、これだけで2000キロカロリー、つまり女性成人摂取カロリー1日分を軽く取得できてしまうわけです。

これを作ったのは「作成者ジョンクラークソン」53歳で、彼曰く「おいしい」のだという。また彼の奥さんも美味しいと言っている。




お値段は5ポンド(960円)ほどだといいますので安いといえば安いのかもしれませんが、ネタで一土食ってみたいものです。

大量の油がジュワッと吹き出てきそうで、まさに「油のナイアガラや!」とツッコミそうです。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3146893/Kebab-burger-Takeaway-boss-creates-2-000-calorie-deep-fried-Big-Mac-doner-meat-dubbed-MacDoner.html
(秒刊ライターたまちゃん

これは凄い!ハンバーガーを更に肉で包んだ肉巻きハンバーガー爆誕!