昨日7月15日

安全保障関連法案が可決 『Twitter』では“国会クソコラグランプリ”開催中
http://getnews.jp/archives/1045761
という記事でもお伝えしたが、安全保障関連法案衆議院平和安全法制特別委員会にて可決。野党がプラカードを掲げて抗議する様子が絶好のコラ素材となりネット上では“国会クソコラグランプリ”が大変盛り上がった。

Twitter』まとめ:安保法案可決 国会クソコラグランプリ開催中

http://cureco.jp/view/331/

そのプラカード、委員会終了後にそのまま放置して帰ってしまったようで、タレントのフィフィさん(‏@FIFI_Egypt)は

せめて、プラカードは持ち帰って

と画像つきでツイート。多くのリツイートを集めていた。

また、民主党の長島昭久衆議院議員(@nagashima21)は、他の『Twitterユーザー

「いかんなあ。プラカード放置は。」

というツイートに対し、

申し訳ございませんでした。野球観戦のご家族以下のマナーでした。反省しております。

と返答ツイートした。

これに対し、

おいおい野球観戦馬鹿にしとんのか?」
「野球観戦のご家族以下のマナー民主党の長島昭久先生。 何を意図した比喩なのかしら。普通に読めば、野球観戦してる家族を馬鹿にしてますよね?」
「こういう些細な表現に本音が出ます。 やっぱ本音では見下してんですよ一般の国民を」
「人をとりあえず侮辱する。自らの行動を素直に謝れない。 こんなやつでも議員ができる日本国!!!!!!
といったような多くの批判ツイートが寄せられている模様。

ちなみに、長島議員は日本スケート連盟の副会長とのことである。

※画像は『Twitter』より引用

-ガジェット通信は賢く情報を活用する読者のため「ネット上の議論、ネットカルチャー、デジタルガジェット情報、ライフスタイル提案、時事ニュース」等を提供するニュースサイトです。ガジェット通信